戦略としての企業価値

本連載では、お金の流れによって企業経営や事業の全体像を理解し、企業価値を創造する戦略を立て、企業価値を創造していくのに必要な思考とスキルについて説明する。すなわち、お金の流れによって経営を俯瞰して理解する「投資家」の思考と、事業によって企業価値を創造する「事業家」の思考を併せ持って実践していくためのヒントを提示する。思考とスキルが必要なのは、経営者にとどまらない。志さえあれば、中堅社員、あるいは若手社員まで含む。経営企画や経理・財務のほか、研究、営業、人事といった職種の違いや、所属先企業の規模や上場しているか否かを問うものでもない。これからの時代を生き抜くすべてのビジネスパーソンに必須の思考とスキルである。

DHBR2021年11月号『戦略の思考法』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
EIシリーズ最新刊『人を動かす力』
自己成長
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
デジタル時代のHR戦略
論文セレクション

アクセスランキング