2004年1月号

営業の科学

システム工学で考える

ポーター・ヘンリー :元ポーター・ヘンリー・アンド・カンパニー 代表

ポーター・ヘンリー

元ポーター・ヘンリー・アンド・カンパニー 代表

営業は、つまるところ、人間相手の仕事であり、個人個人によってやり方も違う。ここに無理やり管理や統制、計画や測定を試みたところで大した効果は得られない――。管理できればと思う一方、心の底ではこのように諦めているマネジャーは少なくない。しかし、本当にそうなのだろうか。そこまで複雑で、また管理不能な職能なのだろうか。営業というシステムを要素還元し、各要素同士の因果を特定すれば、実は効率的かつ効果的に業績を向上させられる。このようなシステム工学は営業にも十分適用できるのだ。本稿は、そのための具体的な方法論を紹介する。

ポーター・ヘンリー元ポーター・ヘンリー・アンド・カンパニー 代表

PDF論文:12ページ[約1,835KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない