2004年2月号

P&G:マーケティング力の復活

【特別インタビュー】 凋落の理由は社員が知っていた

ジェームズ R. ステンゲル

ジェームズ R. ステンゲル

プロクター・アンド・ギャンブル シンシナティ本社ローバル・マーケティング・オフィサー

アンドレア・L・ディクソン

アンドレア・L・ディクソン

シンシナティ大学 助教授

クリス T. アレン

クリス T. アレン

シンシナティ大学 教授

凋落の一途をたどっていたP&Gのマーケティング部門は、起死回生に向け徹底的な社員調査を行ったところ、組織に根づくさまざまな課題が浮き彫りになった。

ジェームズ R. ステンゲルプロクター・アンド・ギャンブル シンシナティ本社ローバル・マーケティング・オフィサー

アンドレア・L・ディクソンシンシナティ大学 助教授

クリス T. アレンシンシナティ大学 教授

PDF論文:12ページ[約1,518KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない