2004年4月号

リーダーは「七つの幕」を演じる

シェークスピアからの着想

ウォレン G. ベニス :南カリフォルニア大学 特別教授

ウォレン G. ベニス

南カリフォルニア大学 特別教授

シェークスピアは『お気に召すまま』のなかで、人間の一生を「赤ん坊」「小学生」「恋する若者」「兵士」、そして「将軍」「政治家」「賢者」の7つのステージに分けた。筆者のベニスも、リーダーの人生もまったくこれと同じだという。いまだ日本では、リーダーの先天性を信じる人が多いが、実のところ、これら7つのステージをどのように演じるかで、リーダーは評価される。やはりリーダーシップは後天的な能力なのだ。本稿では、これらのステージにおける注意点を指摘しながら、リーダーがその役割をまっとうするためのコツを伝授する。

ウォレン G. ベニス南カリフォルニア大学 特別教授

PDF論文:12ページ[約1,304KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない