2004年5月号

ハードボール戦略:あくなき勝利の追求

優等生的なマネジメントに成功はない

ジョージ・ストーク・ジュニア

ジョージ・ストーク・ジュニア

ボストン コンサルティング グループ シニアヴァイスプレジデント

ロブ・ラシュナウアー

ロブ・ラシュナウアー

ボストン コンサルティング グループ ヴァイスプレジデント

なぜトヨタやウォルマートが強いのか、それも長期にわたって――。ビジネスの世界はいまソフト化がますます進行しているが、実はこの傾向こそが、経営力、事業力を弱体化させている元凶である。むしろこのトレンドに逆らって硬派路線を貫いてきたのが、まさしくトヨタであり、ウォルマートなのだ。日本の野球には硬式と軟式があるが、これは戦略にも当てはまる。硬式の戦略、すなわち「ハードボール戦略」こそ、持続的成長と高収益体質を支えるものなのである。ハードボール・プレーヤーの戦略行動を検証しながら「強い企業」の秘密を探る。

PDF論文:14ページ[約2,065KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

この号の目次を見る

おすすめの論文

2006年11月号

Part Ⅰ【HBR名著論文30選】

戦略の源流を探る

セオドア・レビット ハーバード・ビジネス・スクール 名誉教授

マイケル E. ポーター ハーバード・ビジネス・スクール ユニバーシティ・プロフェッサー

ゲイリー・ハメル ロンドン・ビジネススクール 客員教授

C. K. プラハラッド ミシガン大学 ビジネススクール 教授

ジョージ・ストーク・ジュニア ボストン コンサルティング グループ シニアヴァイスプレジデント

フィリップ・エバンス ボストン コンサルティング グループ シニア・ヴァイスプレジデント

キム B. クラーク ブリガム・ヤング大学 学長

藤本 隆宏 早稲田大学 大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授

野中 郁次郎 一橋大学 名誉教授

ジョセフ L. ボウアー ハーバード・ビジネススクール 教授

クレイトン M. クリステンセン ハーバード・ビジネススクール 教授

アダム M. ブランデンバーガー ハーバード・ビジネススクール 教授

バリー J. ネイルバフ エール大学 教授

シドニー・シェフラー ペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 客員教授

ロバート D. バゼル ハーバード・ビジネススクール 教授

フィリップ・コトラー ノースウェスタン大学 ケロッグ・スクール・オブ ・マネジメント 教授

トーマス V. ボノマ ハーバード・ビジネススクール 教授

フレデリック F. ライクヘルド ベイン・アンド・カンパニー 名誉ディレクター

ジェイムズ L. ヘスケット ハーバード・ビジネススクール 名誉教授

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない