ポッドキャスト番組「DHBR Fireside Chat」

Artwork by Ulzanna/iStock.com
Audio by alanay, soundflower, epicstock, Aleksandar Maric © 123RF.com


『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』がお送りするポッドキャストプログラム「DHBR Fireside Chat」。第9回のゲストは、音声プラットフォームVoicy(ボイシー)の代表取締役 CEOの緒方憲太郎さんです。緒方さんは、公認会計士として監査法人に勤めた後、スタートアップの世界に魅せられ、2016年にVoicyを創業します。仕事をもっと面白く、そして身近な人にもっと笑ってもらいたいという気持ちを原動力に、音声市場の創造に邁進する緒方さんの物語をお届けします。

第9回「仕事をもっと面白く、身近な人にもっと笑ってもらいたくて『声』を上げる」起業家・緒方憲太郎さん

【ゲスト】
Voicy 代表取締役 CEO
緒方憲太郎さん

【プロフィール】

Kentaro Ogata
大阪大学基礎工学部卒業後、大阪大学経済学部卒業。 同年公認会計士合格。2006年に新日本監査法人へ入社。その後 Ernst&Young NewYork、トーマツベンチャーサポートにてスタートアップから大企業まで経営者のブレインとなるビジネスデザイナーとして支援。途中1年間かけて地球一周放浪しながら、アメリカで医療系NPOの立ち上げやオーケストラ公演のディレクターも行う。2015年医療ゲノム検査事業のテーラーメッドを創業、3年後業界最大手上場企業に事業売却。2016年Voicy創業。音声の原体験にアナウンサーの父を持つ。社会と生活を変えて、新しいワクワクする価値を生む事業が好き。著書に『ボイステック革命 GAFAも狙う新市場争奪戦』(2021年、日本経済新聞出版)。

【内容】
0:00 オープニングトーク
2:30 公認会計士の仕事が面白くない
9:55 何かを掴みたくて世界を旅する
15:14 スタートアップ市場に魅せられる
20:18 「どのパイを奪うか」でよいのか
25:15 人は「声」で情報を発信している
28:22 マネタイズができない!
35:10 身近な人に笑ってもらいたい
39:05 いかに発信者と向き合うか
43:34 声のニュースから声のブログへ
46:40 仕事をさらに面白く
52:33 漫画が好きでアニメが苦手な理由
55:41 アフタートーク:声の持つ価値

【配信中プラットフォーム】
下記のプラットフォームでもご視聴いただけます。
Apple Podcasts
Spotify