2005年2月号

ライバルとのコラボレーション戦略

新たなスキルと知識を獲得し、競争力を高める 【名著論文再掲】

ゲイリー・ハメル

ゲイリー・ハメル

ロンドン・ビジネススクール 客員教授

C. K. プラハラッド

C. K. プラハラッド

ミシガン大学ビジネススクール 教授

イブ L. ドーズ

イブ L. ドーズ

INSEAD 教授

日本企業は提携によってスキルを盗むと非難された。これは、欧米企業が学習を怠った結果でしかなかった。かつて学習は日本企業のコンピタンスだったが、いまはかつての欧米企業のように、教師然と振る舞い始めている。

ゲイリー・ハメルロンドン・ビジネススクール 客員教授

C. K. プラハラッドミシガン大学ビジネススクール 教授

イブ L. ドーズINSEAD 教授

PDF論文:12ページ[約1,559KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない