2021.06.07

株主は企業に気候変動リスクに関する情報開示を求めている

透明性の高まりは、株価の上昇につながる

キャロリン・フラマー

キャロリン・フラマー

ボストン大学 クエストロム・スクール・オブ・ビジネス 准教授

戦略とイノベーションを担当。同校ディーンズ・リサーチスカラーも務める。

マイケル W. トフェル

マイケル W. トフェル

ハーバード・ビジネス・スクール 教授

画像

ハーバード・ビジネス・スクールのジョン・ハインズ上院議員記念講座教授。環境マネジメントを担当。同校ビジネス・アンド・エンバイロメンタル・イニシアティブのファカルティ・チェアも務める。

カラ・ビスワナサン

カラ・ビスワナサン

ハーバード・ビジネス・スクール 博士課程在籍

技術・オペレーションのマネジメント(TOM)を専攻。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

DHBR2021年11月号『戦略の思考法』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
EIシリーズ最新刊『人を動かす力』
自己成長
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
デジタル時代のHR戦略
論文セレクション

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2021年11月号

特集:戦略の思考法

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない