2021.04.06

女性は男性のように昇進に役立つフィードバックを受けていない

マネジャーが無意識バイアスを克服し、部下の成長を促す方法

エレナ・ドルドール

エレナ・ドルドール

ロンドン大学クイーン・メアリー校 スクール・オブ・ビジネス・アンド・マネジメント 准教授

組織行動論を担当。同校センター・フォー・リサーチ・イン・イクアリティ・アンド・ダイバーシティ(CRED)の共同ディレクターも務める。主な研究テーマは、リーダー層のジェンダーと民族の多様性。

マデレーン・ワイアット

マデレーン・ワイアット

ケント大学 准教授

人的資源管理を担当。職業心理士。主な研究テーマは、職場の多様性、および個人がリーダーになる過程で非公式のプロセスと政治的プロセスが果たす役割。

ジョー・シルベスター

ジョー・シルベスター

ラフバラ大学 教授

労働心理学を担当。主な研究テーマは、複雑な仕事環境におけるリーダーシップの発現と有効性。特にオフィス政治について関心を抱いている。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

DHBR2021年6月号『変わる営業』発売!
定期購読のご案内
メルマガのご案内
EIシリーズ最新刊『リーダーの持つ力』
新型コロナウイルスの危機をどう乗り越えるか
デジタル時代のHR戦略
デジタルトランスフォーメーションの衝撃
論文セレクション

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2021年6月号

特集:変わる営業

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない