2021年5月号

イノベーションが人類史上最大の問題を解決する

[インタビュー]2050年までにゼロエミッションをどう実現するか

ビル・ゲイツ

ビル・ゲイツ

マイクロソフト 共同創業者

ビル&メリンダ・ゲイツ財団共同創業者兼共同会長。慈善活動家。新著はHow to Avoid a Climate Disaster, Random House, 2021.(未訳)。

アディ・イグナティウス

アディ・イグナティウス

『ハーバード・ビジネス・レビュー』編集長

マイクロソフトの共同創業者であるビル・ゲイツは近年、気候変動対策に注力している。その活動についての新著をもとにした本インタビューでは、このままでは手遅れになると警告し、現状をブレークスルーするイノベーションを促すことを強調する。たとえば投資家には、対策不十分な企業からの投資引き上げというダイベストメントではなく、対策を後押しする投資のインベストメントを働きかけるなど、経営者や政治家、消費者など個々の立場に合った具体的な対策案を提言する。
PDF論文:10ページ[約1,915KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない