2005年10月号

内部統制の実学

グローバル競争の必要条件

久保 惠一

久保 惠一

トーマツ パートナー 兼トーマツ企業リスク研究所 所長

杉山 雅彦

杉山 雅彦

トーマツ シニア・マネジャー

森谷 博之

森谷 博之

トーマツ シニアスタッフ

アメリカの「サーベンス・オクスリー法」、イギリスの「統合規定」、フランスの「金融安全法」など、公開企業の不正行為を防止する法整備が先進国で広がりつつある。そして日本でも、「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」(公開草案)が発表された。その実務の勘所について解説する。

久保 惠一トーマツ パートナー 兼トーマツ企業リスク研究所 所長

杉山 雅彦トーマツ シニア・マネジャー

森谷 博之トーマツ シニアスタッフ

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない