2021年3月号

目指すキャリアを交渉で勝ち取る方法

報酬や役職よりも大切なものを見極める

ハナ・ライリー・ボウルズ

ハナ・ライリー・ボウルズ

ハーバード・ケネディスクール 上級講師

ハーバード・ケネディスクールのロイ E. ラーセン記念講座上級講師。公共政策管理を担当。

ボビー・トマソン

ボビー・トマソン

ペパーダイン大学 グラジアディオ・ビジネススクール 助教授

応用行動科学を担当。

キャリアに関する交渉というと、多くの人がまず思い浮かべるのは報酬についてである。しかし、もっと幅広く考えないと、キャリアアップの貴重なチャンスを逃しかねない。また、交渉の席で何を言うかという計画を立てるのみならず、もっと大きな目標を見据えなければならない。本稿では有意義な交渉に備えるための4つのステップを紹介する。
PDF論文:9ページ[約1,087KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない