2005年12月号

リーダーシップ:至高の瞬間

「リーダーシップの根源的状態」がつくる

ロバート・E・クィン :ミシガン大学 ロス・スクール・オブ・ビジネス 教授

ロバート・E・クィン

ミシガン大学 ロス・スクール・オブ・ビジネス 教授

組織の業績は、リーダーの技量に大きく左右される。これまでは、偉大なリーダーに学び、これを模倣することが奨励されてきた。実は、このアプローチでは優秀なリーダーを育てられない。難局を克服したり、大仕事をやり遂げたりした時、人は、著者が「リーダーシップの根源的状態」と呼ぶ境地に至る。しかし、なかなか意図的には、この状態へとみずからを昇華できない。本稿では、この根源的状態へと移行するための方法論を説く。

ロバート・E・クィンミシガン大学 ロス・スクール・オブ・ビジネス 教授

PDF論文:12ページ[約1,510KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない