HBR論文や、日本版オリジナル論文など、話題を呼んだタイトルの電子版を毎週水曜日にリリースしています(kindle、kobo、GALAPAGOS STORE、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、honto、セブンネットショッピング、Google Playブックスなど)。10月の新着タイトルは以下のとおりです。


◆資生堂トップとしての覚悟
100年先を見据えて挑戦し続ける会社をつくる(2020年3月号)
魚谷 雅彦

◆スターサイエンティスト研究で明らかになった
「失敗のマネジメント」がイノベーションを生む(2020年3月号)
牧 兼充

◆ウェルズ・ファーゴの失敗に学ぶ
目先の数字にとらわれて目標を見失っていないか(2020年3月号)
マイケル・ハリス、ビル・テイラー

◆採用から評価、報酬制度まで
倫理的な組織をどうデザインするか(2020年2月号)
ニコラス・エプリー、アミット・クマール

◆自社の存在意義を見直し、提供価値を再考する
パーパスを戦略に実装する方法(2020年3月号)
トーマス W. マルナイト、アイビー・ブッシュ、チャールズ・ダナラジ

◆グローバルインフラの要衝が狙われている
企業が政治に翻弄される時代(2020年3月号)
ヘンリー・ファレル、アブラハム L. ニューマン

◆安易な類型化が意思決定をゆがめる
「カテゴリー思考」の罠(2020年3月号)
バート・デ・ランゲ、 フィリップ・ファーンバック

◆後天的に磨くことのできるスキルである
コラボレーションを組織に根付かせる方法(2020年3月号)
フランチェスカ・ジーノ

★キンドル版「DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー論文」一覧ページはこちら
★雑誌のバックナンバーはこちら