2020年12月号

危機に強いサプライチェーンを築く法

リスクを洗い出し、レジリエンスを高める

ウィリー C. シー :ハーバード・ビジネス・スクール 教授

ウィリー C. シー

ハーバード・ビジネス・スクール 教授

ハーバード・ビジネス・スクールのロバート・アンド・ジェーン・シジック記念講座教授。経営学のマネジメントプラクティスを担当。

新型コロナ禍と米中貿易戦争が相まって、経済ナショナリズムが勢いを増している。これにより、サプライチェーンの脆弱性が明らかとなり、グローバリゼーションに疑問を投げかけられている。企業にとっての課題は、競争力を弱めることなくサプライチェーンのレジリエンスを高めることだ。そのためには、まず自分たちのもろさを理解したうえで、いくつかの方策を検討しなければならない。
PDF論文:9ページ[約2,409KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない