2020年10月号

あなたの会社のブランド・コアを見つける方法

9つの要素から成るマトリックスで検証する

ステファン A. グレイザー

ステファン A. グレイザー

ハーバード・ビジネス・スクール 名誉教授

ハーバード・ビジネス・スクールのリチャード P. チャップマン記念講座名誉教授。専門はマーケティングおよびコミュニケーション。元『ハーバード・ビジネス・レビュー』編集委員長でもある。

マッツ・ウルデ

マッツ・ウルデ

ルンド大学 准教授

スウェーデンのルンド大学経済学部准教授を務める。

多くの製品ブランドがある一方で、企業ブランドに目を向けて、徹底的に磨きをかけている企業は少ないだろう。だが、いまこそ企業の存在意義を定めたコーポレート・アイデンティティを打ち出すことが欠かせない。なぜならそれは、航海における北極星のように、不確実の環境下においても、ゆるがぬ目的と方向性を与えるからだ。筆者らは、ナイキやボルボ、ノーベル財団などの調査・研究から、経営における企業ブランドの重要性を述べる。「コーポレートブランド・アイデンティティ・マトリックス」と呼ばれるツールを提示し、9つの構成要素の検証を通じて、企業ブランドの再構築を促す。ブランド・コアが鮮明になることで、社外の関係性が強化され、組織もまとまり、競争優位につながるのだ。
PDF論文:13ページ[約2,474KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない