Illustration by Ojima Abalaka

困難な問題と直面したとき、失敗を恐れて立ち止まってしまう人がいる。未知の環境で恐怖心を抱くのは正常な反応だ。そこで心を閉ざしてしまうのではなく、みずから上手にコントロールできれば、優れた判断力につながる。本稿では、そのための6つのヒントを紹介する。


 コロナ禍と、その影響による景気後退やレイオフ(一時解雇)、一様ではない経済苦、さらには最近の警察の暴挙に対する抗議や人種的正義を求める動きによって、私たちはこれまで遭遇したことのない問題への対応を強いられている。

 こうした馴染みのない危うい状況の中で、失敗を恐れている人は多い。失敗をゼロにできる人はいない。しかし、失敗を避けたいという欲求を、判断力を高める方向に向けるよう意識を転換することはできる。

 以下のヒントを覚えて、"効果的な"心配性になろう。