Rebecca Hahn/EyeEm/Getty Images

新型コロナウイルス感染症の影響で職を失った人は多い。仕事を深く愛していたり、キャリアを得るまでに長い年月をかけたりした人ほど、その衝撃は大きいものだ。だが、絶望する必要はない。本稿では、挫折を乗り越え、成長に向けて一歩を踏み出す方法を紹介する。


 仕事を失うことは、とてつもなく衝撃的な経験だ。それは生活の糧、自分と家族を養う能力を失うことを意味する。

 だが、その精神的なインパクトは、経済的なインパクトを大きく上回る。多くの人にとって、仕事は人生の意義や貴重な人間関係を与えてくれるものであり、仕事を失えば、そうしたものも一緒に失われてしまう。

 自分の大きな部分を捧げてきた人、プロジェクト、場所を失って、残されるのは不名誉と怒り、そして悲しみだ。だが、何より大きいのは、私たちのアイデンティティや自意識に与えるインパクトかもしれない。