Jakob Helbig/Getty Images

新型コロナウイルス感染症による影響は甚大で、なかには仕事を失うという辛い経験をした人もいるだろう。努力して積み上げてきたキャリアが崩壊する衝撃は計り知れない。その厳しい現実を受け入れるのは容易ではないが、4つのシンプルなルールを適応することで、その苦難を乗り越えることができる。


 仕事でのちょっとした挫折は、ほとんどの人が経験している。しかし、仕事を失うか、キャリアが完全に破綻するほど挫折が大きかった場合、どうやってそこから立ち直るだろう。

 リンクトインのプロフィールを更新し、既存のネットワークに頼るのは、たかが知れている。なすべき変化を起こし、現実を受け入れることのほうがはるかに重要だ。

 私は経験からそれを知っている。私の初期のキャリアは、非常に充実していた。懸命な努力と少しの幸運のおかげで、私は女性として初めて2代の米国マサチューセッツ州知事の首席補佐官を務め、ボストンのローガン国際空港やボストン港、その他の主要な交通機関を運営する同州港湾局の局長も担った。

 残りのキャリアでは、効率的で画期的な公共サービスに従事しようと考えていた。連邦政府機関を率いるか、ホワイトハウスに勤務するか、公職に立候補することもあるかもしれない、と。

 そして、想像を絶する出来事が起きた。