2006年7月号

コミュニケーション・コンバージェンス

IP電話が加速させる

ケビン・ワーバック :ペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 助教授

ケビン・ワーバック

ペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 助教授

ここ数年来、IP電話の導入が急速に増加している。事実二〇〇五年、アメリカ企業が新規購入した電話回線は、IP電話用が初めて従来の電話用を上回った。IP電話を活用して、大きなメリットに浴している企業事例を紹介する。

ケビン・ワーバックペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 助教授

PDF論文:11ページ[約1,310KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない