2020年5月号

イノベーションを促す5つの習慣的アプローチ

組織に創造性を取り戻す

スコット D. アンソニー

スコット D. アンソニー

イノサイト シニアパートナー

ポール・コバン

ポール・コバン

DBS 最高データ・トランスフォーメーション責任者

ラーフル・ネア

ラーフル・ネア

イノサイト マネジャー

ナタリ・ペインショード

ナタリ・ペインショード

イノサイト ディレクター・オブ・ラーニング

多くの企業がイノベーションに投資しているが、望むような効果を得ることはなかなか難しい。しかし、イノベーションの阻害要因となる悪しき習慣をやめ、イノベーションを促す新たな習慣を身につける実践的な方法はある。イノベーション研究の第一人者である筆者らは、そのアプローチをビーンズと名付け、東南アジア最大のデジタルバンクDBSのほか、革新的企業に共通する変革への取り組みを紹介する。

スコット D. アンソニーイノサイト シニアパートナー

ポール・コバンDBS 最高データ・トランスフォーメーション責任者

ラーフル・ネアイノサイト マネジャー

ナタリ・ペインショードイノサイト ディレクター・オブ・ラーニング

PDF論文:14ページ[約2,305KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない