2006年8月号

イノベーション・エコシステム

「コラボレーションのリスク」を読み解く

ロン・エイドナー :INSEAD 准教授

ロン・エイドナー

INSEAD 准教授

イノベーションを優れた製品として最終消費者に届けるまでには、パートナー企業による協力や努力、さらにはそのイノベーションを生かすための補完的イノベーションの開発すら必要な場合がある。複数の企業の力を束ね、一つのソリューションとして顧客に提供する「イノベーション・エコシステム」は、いまでは珍しくないが、そこにはメリットに負けないほどのリスクがある。その多様なリスクを三つに分類しつつ、自社戦略に織り込む手法を紹介する。

ロン・エイドナーINSEAD 准教授

PDF論文:14ページ[約2,083KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない