2020年4月号

いまこそ、女性の力を解き放つ

男女平等を実現する3つの戦略

メリンダ・ゲイツ :ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団 共同会長

メリンダ・ゲイツ

ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団 共同会長

ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の共同会長。ピボタル・ベンチャーズの設立者でもある。著書にThe Moment of Life, Flatirion Books, 2019.(邦訳『いま、翔び立つとき』光文社、2019年)がある。

世界で大きな変化が芽生えている。女性たちが体験を共有し、公職に立候補し、当選者数が増えている。メディアが彼女らの声を拡散し、女性に門戸を閉ざしたままの組織に厳しい問いを投げかける。いまこそ男女平等を実現させるべき時と考える筆者は、「社会における女性の権限と影響力の拡大」を目標に掲げ、夫のビル・ゲイツや仲間とともに活動する。目標実現に向けて最も重要なことは、戦略的資本および利害関係者との協働であるとして、そのための3つの効果的な戦略を提言する。
PDF論文:15ページ[約1,755KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない