2006年10月号

ホーム・デポ:自由奔放な組織文化の改革

「売上高10兆円の小売業」にGEの流儀を持ち込む

ラム・チャラン :コンサルタント

ラム・チャラン

コンサルタント

創業以来、驚異的な成長を遂げてきたホーム・デポ。しかし、現場管理職への大幅に権限委譲した自由奔放な社風は、いまや現実と齟齬を来しており、成長の足を引っ張っていた。事実、財務やオペレーションの問題があちこちで顕在化していた。同社の将来を案じた取締役会は、同社を新たなステージに載せるため、ゼネラル・エレクトリック出身の新しいCEO、ロバート・ナーデリを招聘した。彼は、古い企業文化を一掃し、勝利を目指す価値観を定着させるために、「業績評価指標」「業務プロセス」「研修」「組織」の四分野に手を入れた。当初は猛反発だったが、網羅的なアプローチによって徐々に効果が表れ始め、ホーム・デポには新たな企業文化が定着しつつある。

ラム・チャランコンサルタント

PDF論文:14ページ[約2,420KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない