2020年2月号

配偶者選びがキャリア形成の成否を分ける

女性CEO50人超との面談調査に基づく

ジェーン・スティーブンソン :コーン・フェリー CEO継承グローバルリーダー

ジェーン・スティーブンソン

コーン・フェリー CEO継承グローバルリーダー

コーン・フェリーのCEO継承グローバルリーダーであり、ボード・アンドCEOサービスの副会長も務める。共著にBreaking Away: How Great Leaders Create Innovation That Drives Sustainable Growth─and Why Others Fail, McGraw-Hill, 2011.(未訳)がある。

ヘッドハンターとしての職務経験とともに、女性CEO57人に対する面談調査から、女性が成功するには配偶者選びが最も重要である、と筆者は主張する。カップルの間で仕事と家事の役割を適宜交代し、キャリアに関する意思決定を加重調整し、転居をいとわず、他者の相当な支援を得る必要である。一方が相手のために譲歩することがあっても、機会に応じて優先順位が変わることが、デュアルキャリア・カップルにおいては必要である。

ジェーン・スティーブンソンコーン・フェリー CEO継承グローバルリーダー

PDF論文:4ページ[約555KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない