2007年1月号

「経営者人材」育成論

人は「論理」と「現場」の行き来で磨かれる

三枝 匡 :ミスミグループ本社 代表取締役社長・CEO

三枝 匡

ミスミグループ本社 代表取締役社長・CEO

日本経済はかつての強さを取り戻したかに見える。しかし、成長性では中国やインドに及ばず、欧米のように、次代を牽引するベンチャー企業も育っていない。その原因は、深刻な「経営者人材の枯渇」にある。いま求められているのは、リスクをいとわず果敢に挑戦し、みずから新しい変化を生み出しうる経営者人材だ。経営者人材の能力は、戦略性を経営現場で実践し、成功と失敗の経験から得た「因果律」を蓄積することで磨かれていく。

三枝 匡ミスミグループ本社 代表取締役社長・CEO

PDF論文:12ページ[約953KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない