2018年10月号

コアコンピタンスを顧客と磨く

[インタビュー] B2Bで高い利益率を維持する経営

小笠原 浩 :安川電機 代表取締役社長

小笠原 浩

安川電機 代表取締役社長

自社が成長できる市場を見極め、事業を選択して、そこに経営資源を集中投入する。事業を展開していく中で、コアコンピタンスを磨き続ける。理論通りの経営で長期間、高収益を続ける安川電機。選別した有力顧客と密接な関係になって、ともに成長を果たす戦略はB2B事業ならでは、である。最強の競合かつ最大の顧客になりうる中国企業とも選別提携して、競争優位を持続している。

小笠原 浩安川電機 代表取締役社長

PDF論文:10ページ[約1,379KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない