2018年9月号

5人の経営幹部が語る性格タイプを知る意義

特集:化学反応を生み出すチームマネジメント

アダム・マラムート

アダム・マラムート

マリオット・インターナショナル 最高顧客経験責任者

エリザベス・ブライアント

エリザベス・ブライアント

サウスウエスト航空大学 バイスプレジデント

グレッグ・キーリー

グレッグ・キーリー

アメリカン・エキスプレス エグゼクティブ・バイスプレジデント

チャールズ・デローザ

チャールズ・デローザ

ナショナル・グリッド米国法人 財務部長

ゲイリー・ピルニック

ゲイリー・ピルニック

ケロッグ・カンパニー 経営企画担当副会長兼最高法務責任者

リーダーとして成長するうえで、性格の理解がどう役立ったかを、5人の経営幹部に説明してもらった
※本稿は「脳科学で見極める4つの性格タイプ」の内容を基に構成されています。

PDF論文:4ページ[約745KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない