2018年6月号

社内交流イベントの負の効果

つながりを構築できない原因は何か

アダム・ウェイツ :ノースウェスタン大学 ケロッグスクール・オブ・マネジメント 准教授

アダム・ウェイツ

ノースウェスタン大学 ケロッグスクール・オブ・マネジメント 准教授

職場でのつながりの希薄化を懸念して、従業員同士が交流できる場を設ける企業が増えている。しかし、強制的な交流の場は、えてして人が基本的に持っている心理的な傾向のために、うまくいかない場合が多い。本稿では、その心理的な傾向について述べたうえで、仕事における結び付きを強めたいと考える企業が、取るべき施策について考える。

アダム・ウェイツノースウェスタン大学 ケロッグスクール・オブ・マネジメント 准教授

PDF論文:4ページ[約743KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない