2018年6月号

心の筋肉を鍛えるエクササイズ

米国陸軍で実証した負の習慣を壊す法

ジョン T. カシオポ

ジョン T. カシオポ

シカゴ大学 ティファニー・アンド・マーガレット・ブレイク殊勲教授

ステファニー・カシオポ

ステファニー・カシオポ

シカゴ大学 精神医学・行動神経科学 助教

肥満や喫煙が健康に害をもたらすように、孤独と社会的孤立は身体的不調と密接に関わっており、個人や組織、それに社会全体に高い代償を要求する。筆者たちが米国陸軍で孤独に関して研究したところ、孤独の負の連鎖は反転可能であった。簡単な訓練により、兵士たちの孤独感は軽減し、ウェルビーイングが増進したのである。本稿では、その知見を職場で応用する方法について論じる。

ジョン T. カシオポシカゴ大学 ティファニー・アンド・マーガレット・ブレイク殊勲教授

ステファニー・カシオポシカゴ大学 精神医学・行動神経科学 助教

PDF論文:5ページ[約873KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない