2018年5月号

買収的起業に成功する法

準備から交渉、継承までのロードマップ

リチャード S. ルバック

リチャード S. ルバック

ハーバード・ビジネス・スクール 教授

ロイス・ヨドコフ

ロイス・ヨドコフ

ハーバード・ビジネス・スクール 教授

企業のトップとして経営に携わるためには、いくつかの道筋がある。大手企業で出世コースに乗ったり、みずからが起業したりする方法のほか、近年増え始めたのが、既存の中小規模の企業を買収してその経営者に収まる、という方法で、日本でも注目を集め始めている。本稿では、こうした起業を「買収型起業」と呼び、実際にビジネススクールでこれについての講座を持っている筆者たちが、その準備から、交渉、取引、経営の継承に至るまでのロードマップを解説する。

リチャード S. ルバックハーバード・ビジネス・スクール 教授

ロイス・ヨドコフハーバード・ビジネス・スクール 教授

PDF論文:8ページ[約916KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない