2007年11月号

BRICsプラスの優良企業100社

六つの戦略モデルから考察する

太田 直樹

太田 直樹

ボストン コンサルティング グループ パートナー&マネージング・ディレクター

後藤 将史

後藤 将史

ボストン コンサルティング グループ プロジェクト・リーダー

ボストンコンサルティンググループでは、中国、インド、東欧、ラテンアメリカの一八カ国の新興国企業を調査して、グローバルに躍進する企業一〇〇社をリストアップし、六つの戦略モデルに分類した。これらの企業を合わせると、売上げは七〇兆円超、四六〇万人の雇用が創造され、平均売上高成長率は二四%という驚異的な勢いである。

太田 直樹ボストン コンサルティング グループ パートナー&マネージング・ディレクター

後藤 将史ボストン コンサルティング グループ プロジェクト・リーダー

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない