2018年4月号

世界標準の実証分析 ビジネスの実証分析は想像以上に身近で、とてつもなく深い

世界標準の経営理論(43)

入山 章栄 :早稲田大学ビジネススクール 准教授

入山 章栄

早稲田大学ビジネススクール 准教授

本連載では長らく経営理論を取り上げてきたが、理論が真に価値を持つには、現実・データと照らし合わせ、ビジネスの真理を描写しているかの確認が不可欠だ。今回は、この理論と現実世界の往復に必要な実証分析を取り上げる。実証分析は経営学者だけのものではなく、現代はビジネスパーソンも容易に「実証分析の入り口」に立てる環境が整ってきた。実証分析の視点を持つことが、ビジネスの競争力につながることを示していく。

入山 章栄早稲田大学ビジネススクール 准教授

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない