2018年4月号

アシックスの変革:何を変え、何を守っていくか

[インタビュー]時代を超えて継承するモノづくりの哲学

尾山 基 :アシックス 代表取締役会長兼社長CEO

尾山 基

アシックス 代表取締役会長兼社長CEO

鬼塚喜八郎氏が1949年に創業した鬼塚商会は、その後、アシックスという巨大スポーツ用品メーカーへと変貌を果たした。ただ、そこに至るまでの道のりは常に順調だったわけではなく、特に1990年代には倒産の危機がささやかれたほどであった。その苦難を乗り越えた立役者が、現在、同社代表取締役会長兼社長CEOを務める尾山基氏である。本稿では、アシックスを真のグローバル企業に変えて急成長させた尾山氏に、いかなる戦略転換で再生と成長を実現したのか、その転換を通して顕在化した新たな課題とどう向き合うか、そして、より長期を見据えた次なる戦略は何かを聞いた。

尾山 基アシックス 代表取締役会長兼社長CEO

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない