2018年3月号

過去にしがみつかず変革の道を歩む

[インタビュー]長期成長を果たすため事業を大転換

バージニア (ジニー) M. ロメッティ :IBM 会長兼社長兼CEO

バージニア (ジニー) M. ロメッティ

IBM 会長兼社長兼CEO

テクノロジー企業として100年以上の歴史を持つ稀有な存在のIBM。その経営の舵を6年前に継承したジニー・ロメッティは、さらに長期成長を目指して、事業を大転換している。新たなビジネスモデルに合わない伝統事業を売却する一方、クラウドベースのソリューション事業に注力し、AI(人工知能)プラットフォーム「ワトソン」等の先端技術に多額投資。筆頭株主ウォーレン・バフェットによる保有株の大量売却にもめげず、変革をやり遂げようとする胸の内を聞いた。

バージニア (ジニー) M. ロメッティIBM 会長兼社長兼CEO

PDF論文:10ページ[約1,417KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない