2018年3月号

目新しさだけでは消費者に選ばれない

スコット・ベリナート :『ハーバード・ビジネス・レビュー』 シニアエディター

スコット・ベリナート

『ハーバード・ビジネス・レビュー』 シニアエディター

マーケティング担当者は時間と金をかけて自社製品を目立たせ、消費者から選ばれるよう努力する。しかし、目新しさは逆効果かもしれない。 ※本稿は「顧客の『選択』を『習慣』に変える」の内容を基に構成されています。

スコット・ベリナート『ハーバード・ビジネス・レビュー』 シニアエディター

PDF論文:2ページ[約233KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない