2017年11月号

グローバル経営の理論 「グローバル経営に理論はない」という事実が示す未来

世界標準の経営理論(38)

入山 章栄 :早稲田大学ビジネススクール 准教授

入山 章栄

早稲田大学ビジネススクール 准教授

企業がその活動を国際化させる中で、グローバル経営を理解することは、ビジネスパーソンに不可欠である。しかし、グローバル経営と国内経営を本質的に分かつものは何であろうか。本稿では、「国境」で経営を線引きすることの意味を考えたうえで、経営理論のフィルターを通して、グローバル経営の本質を考える。

入山 章栄早稲田大学ビジネススクール 准教授

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない