2017年8月号

Fintechで勝ち残る企業の条件

【インタビュー】消費者ニーズと技術シーズの結合が要諦

林野 宏 :クレディセゾン 代表取締役社長

林野 宏

クレディセゾン 代表取締役社長

Finance(ファイナンス)をTechnology(テクノロジー)で革新する動きを示すFintech(フィンテック)。これを駆使して新興企業が続々と金融業界に台頭する中、既存企業はどう対処すべきか。横並び意識の強い金融業界にあって、新企画開発や戦略的提携などで、規制緩和による業界再編の荒波を乗り越えてきたクレディセゾン。進取の精神に基づくサバイバル力で同社を率いてきた林野宏社長に、フィンテックへの対応を聞いた。

林野 宏クレディセゾン 代表取締役社長

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない