2017年8月号

ブロックチェーン:ビットコインを動かす技術の未来

仮想通貨からスマートコントラクトまで社会を変える理念

鳩貝 淳一郎

鳩貝 淳一郎

謎の人物サトシ・ナカモトが2008年に世に問うた一つの概念、ブロックチェーンが社会を変えつつある。この概念が最初に具現化された仮想通貨ビットコインは、投資対象あるいは交換手段として社会に普及し、それに続くさまざまな活用がいま模索されている。ブロックチェーンの主な適用領域である「価値の移転」「履歴の共有」「契約の自動執行」を核に、その原理と可能性を平易に解説する。

鳩貝 淳一郎

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない