2017年6月号

技術戦略はエコシステムで見極める

「正しいタイミング」が価値創造の成否を分ける

ロン・アドナー

ロン・アドナー

ダートマス大学 タックスクール・オブ・ビジネス 教授

ラフル・カプール

ラフル・カプール

ペンシルバニア大学 ウォートンスクール 准教授

事業、業界、セクターを揺るがす破壊的変化についての理解は進んでおり、新規イノベーションが脅威になるかどうかは十分に判断可能になった。しかし、技術革新のタイミングに関しては、依然として不明な点が多い。新しい技術は、速やかに既存技術を駆逐する例もあれば、時間をかけて徐々に普及する例もある。本稿では、技術革新のタイミングをより的確に予測するために必要な「技術そのものだけでなく、それを支えるエコシステムにも目を向けること」そして「競争は新旧技術間ではなく、むしろ新旧のエコシステム間で起こるかもしれないこと」という2つの視点に注目して論じる。

ロン・アドナーダートマス大学 タックスクール・オブ・ビジネス 教授

ラフル・カプールペンシルバニア大学 ウォートンスクール 准教授

PDF論文:11ページ[約754KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない