2008年4月号

CSO:最高戦略責任者の役割

戦略担当者二〇〇人への調査が明かす

R・ティモシー・S・ブリーン

R・ティモシー・S・ブリーン

アクセンチュア CSO

ポール・F・ヌーンズ

ポール・F・ヌーンズ

アクセンチュアハイパフォーマンス・ビジネス研究所 リーダー特別研究員

ウォルター・E・シル

ウォルター・E・シル

アクセンチュア グローバル・マネジング・ディレクター

事業環境はますます厳しく、不安定なものになり、その結果、CEOの仕事はますます複雑化している。そこで、CEOの代わりに、戦略の立案と実行に最終責任を負うCSO(最高戦略責任者)職を新たに設置する企業が増えてきた。大手企業の戦略担当責任者二〇〇人への調査から、CSOとは、いかなる役割を担っているのか、具体的な仕事は何か、どのようなキャリアを積み、どのような能力が求められるのか等、その実態が明らかになった。

R・ティモシー・S・ブリーンアクセンチュア CSO

ポール・F・ヌーンズアクセンチュアハイパフォーマンス・ビジネス研究所 リーダー特別研究員

ウォルター・E・シルアクセンチュア グローバル・マネジング・ディレクター

PDF論文:15ページ[約1,798KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない