2017年3月号

職場のイヤな奴から身を守る法

【コミュニケーション】認知面と情緒面の成功感覚を育む

クリスティーン・ポラス :ジョージタウン大学 マクドナースクール・オブ・ビジネス 准教授

クリスティーン・ポラス

ジョージタウン大学 マクドナースクール・オブ・ビジネス 准教授

無礼な振る舞いをする同僚に嫌な思いをした、職場で不当な扱いを受けた、という人は多い。筆者のクリスティーン・ポラス自身も無礼な職場環境のために、希望に満ちて就いた仕事を2年足らずで辞めた経験があるそうだ。こうした困った職場、あるいは同僚に対してはどのように対処すればいいのだろうか。筆者は真正面から立ち向かうのは得策ではなく、みずからの心理状態を高めるために成功感覚を育むとよいと言う。一つは成長やたゆまぬ学習から認知面で成功感覚を身につけること、そして情熱や高揚感を味わうことで情緒面でも成功感覚を培うことである。

クリスティーン・ポラスジョージタウン大学 マクドナースクール・オブ・ビジネス 准教授

PDF論文:8ページ[約1,163KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

おすすめの論文

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない