2016.06.29

代わり映えしない日常が無の心を生み、無の心がひらめきの瞬間をつくり出す

——装幀家・菊地信義

菊地信義 :装幀家

菊地信義

装幀家

画像

1943年、東京生まれ。1965年、多摩美術大学デザイン科中退。広告代理店などを経て、1977年、装幀者として独立。以来、中上健次や古井由吉、俵万智、金原ひとみなど1万8000冊以上もの書籍の装幀を担当する。1984年、第22回藤村記念歴程賞受賞。1988年、第19回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

DHBR2019年10月号『戦略採用』発売!
9/30まで 定期購読キャンペーンのご案内
SHIFT:イノベーションの作法
EIシリーズ最新刊『セルフ・アウェアネス』好評発売中!
DOL有料会員導線
論文セレクション

アクセスランキング

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

2019年10月号

特集:戦略採用

【下記のサイトからご購入いただけます】

(ストアによっては販売開始のタイミングが異なるためお取り扱いがない場合もございます。)

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない