2016年4月号

デザインの原則を組織に応用する

シンプルさと人間らしさをもたらすツール

ジョン・コルコ :ブラックボード バイスプレジデント

ジョン・コルコ

ブラックボード バイスプレジデント

テクノロジーやビジネスが複雑さを増している今日、製品やサービスをユーザーにとって使いやすいものにするためには、デザインを活用することが役に立つ。これは企業が対処すべき複雑な問題においても同じで、複雑なシステムとのやり取りをシンプルで心地よいものとし、柔軟な組織文化をつくり上げるためには、デザイン思考の原理原則が大きな手助けとなる。本稿ではデザイン思考の原則を明らかにしたうえで、デザイン思考を取り入れ始めている企業を紹介し、今後の課題について考察する。

ジョン・コルコブラックボード バイスプレジデント

PDF論文:8ページ[約1,696KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない