2009年1月号

エンド・ゲーム戦略

【新訳】いかに衰退産業で利益を確保するか

キャサリン・ルディ・ハリガン

キャサリン・ルディ・ハリガン

コロンビア・ビジネススクール 教授

マイケル・E・ポーター

マイケル・E・ポーター

ハーバード・ビジネススクール 教授

どのような産業にも、必ず衰退期が訪れる。まだ生まれ落ちたばかりの新興産業でも、各セグメントの寿命は異なり、特に先端技術が関係していると、ピークの到来はきわめて早い。衰退期の戦略は、「収穫戦略」、すなわち投資を打ち切り、少しでも多くのキャッシュフローを確保するというのが定石とされるが、ポーターとハリガンはこの常識は幻想にすぎないことを証明した。このような産業衰退期の戦略を「エンド・ゲーム戦略」と呼ぶが、本稿では、産業が衰退する理由、衰退のなかにあるチャンス、そのチャンスを生かす戦略と注意点について解説する。

キャサリン・ルディ・ハリガンコロンビア・ビジネススクール 教授

マイケル・E・ポーターハーバード・ビジネススクール 教授

PDF論文:17ページ[約2,608KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない