2009年2月号

本物のリーダーは社員と業績を秤にかけない

欧米二二社のCEOインタビューが明かす

ラッセル・A・アイゼンスタット

ラッセル・A・アイゼンスタット

元 ハーバード・ビジネススクール 教授

マイケル・ビアー

マイケル・ビアー

ハーバード・ビジネススクール 名誉教授

ナサニエル・フット

ナサニエル・フット

元 マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー

トビアス・フレッドバーグ

トビアス・フレッドバーグ

チャルマーズ工科大学 研究員

フレミング・ノーグレン

フレミング・ノーグレン

チャルマーズ工科大学 教授

業績や株主の顔色ばかりうかがって社員をないがしろにする、あるいは社員を大切にするあまり競争力を失ってしまう。社員と業績のどちらか一方にしか目を向けないリーダーが多いなか、いずれも犠牲にすることなく、社員の熱意と献身を引き出し、大きな変革を成し遂げるリーダーもいる。欧米二二社のCEO調査から、ハイ・コミットメント/ハイ・パフォーマンス(HCHP)企業のリーダーに共通する戦略や慣行が明らかになった。

ラッセル・A・アイゼンスタット元 ハーバード・ビジネススクール 教授

マイケル・ビアーハーバード・ビジネススクール 名誉教授

ナサニエル・フット元 マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー

トビアス・フレッドバーグチャルマーズ工科大学 研究員

フレミング・ノーグレンチャルマーズ工科大学 教授

PDF論文:11ページ[約2,200KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない