2003年2月号

製造物責任の不透明さにいかに対処すべきか

いまだ原因の所在はつかめない

ジョン R.ホール

ジョン R.ホール

アシュランド 元会長

イアン・ミトロフ

イアン・ミトロフ

南カリフォルニア大学マーシャル・ビジネススクール ハロルド・クイントン記念講座 教授

ロビン・コーン

ロビン・コーン

リスク・マネジメント コンサルタント

アラン H.シェーム

アラン H.シェーム

ワシントン市 アメリカ消費者製品安全委員会 コンプライアンス局 局長

ブロンウィン・フライヤー

ブロンウィン・フライヤー

ハーバード・ビジネス・レビュー シニア・エディター

子守りの目がちょっと離れた隙に、赤ん坊を乗せたベビー・カーが坂を転がり落ち、中の赤ん坊は瀕死の重傷を負った──。その子どもがアカデミー賞受賞俳優の娘であったためマスコミは大騒ぎした。対応の遅れも手伝い、このベビー・カー・メーカーは不利な状況にある。早急に、何らかの対応が必要だが、現時点では事故の原因を確定できない。いかなる善後策を立てるべきだろうか。

PDF論文:11ページ[約1,050KB]
論文セレクションご利用の方は、PDFがダウンロードできます。(詳細はこちら

この号の目次を見る

おすすめの論文

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない