2009年7月号

オプション・ゲーム戦略選択の手法

リアル・オプションとゲーム理論を組み合わせた

ネルソン・フェレイラ

ネルソン・フェレイラ

マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

ジャヤンティ・カー

ジャヤンティ・カー

マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート

レノ・トゥリジオリス

レノ・トゥリジオリス

キプロス大学 スクール・オブ・エコノミックス・アンド・マネジメント 教授

資本集約的産業は、不確実性の高い環境に置かれているうえに、失敗すれば壊滅的なダメージを被りかねない規模の投資を強いられる。こうした業界の戦略選択や投資の意思決定に役立つのが「オプション・ゲーム」である。これは、価格と需要の変動に基づくリアル・オプションと、競合の行動を予測するゲーム理論を組み合わせた手法である。この手法を用いることで、新規事業や新製品開発、予算配分など、あらゆる投資判断において、合理的な決定を下すことができる。

ネルソン・フェレイラマッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

ジャヤンティ・カーマッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート

レノ・トゥリジオリスキプロス大学 スクール・オブ・エコノミックス・アンド・マネジメント 教授

PDF論文:12ページ[約1,514KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない