2009年11月号

グローバリゼーションの黙示録

全世界の九〇%がいまだ「ドメスティック事業」である

パンカジュ・ゲマワット :IESEビジネススクール 教授

パンカジュ・ゲマワット

IESEビジネススクール 教授

グローバル化という現象は、当たり前のように語られているが、その進展度は一〇~一五%程度であり、また国際戦略なるものもたいてい有名無実である。真のグローバル化には、いま一度国ごとの違いを正しく把握することが必要だ。

パンカジュ・ゲマワットIESEビジネススクール 教授

PDF論文:2ページ[約442KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない