2014年5月号

新興国企業はいかにしてグローバル企業へと進化するのか

中国企業の成功と失敗に学ぶ

ジョン・ジュレンズ :ブーズ・アンド・カンパニー 上海事務所 パートナー

ジョン・ジュレンズ

ブーズ・アンド・カンパニー 上海事務所 パートナー

新興国の企業のなかには、急成長を遂げたものの、業界の成熟に伴い急激に失速するケースがある。これは新興国企業が、成功を追求するあまり、急成長する市場以外で収益を確保できる基盤を築いておらず、品質やイノベーション、ブランド構築にノウハウを持たないことが多いからだ。BYDが2010年をピークにつまずいたのも、こうした点に理由がある。新興国企業が着実に成長し、世界の一流企業へと発展していくために必要なのは、発展段階に応じて能力を開発・獲得していくことである。長城汽車などの成功例を引きながら解説する。

ジョン・ジュレンズブーズ・アンド・カンパニー 上海事務所 パートナー

PDF論文:8ページ[約1,343KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない